50代におすすめのオールインワン化粧品

2017年10月7日更新

ローヤルゼリーもっちりジェル

  • 容量:75g(約1ヵ月分)
  • 初回:1,710円

最高クラスの保湿力!50代が満足できる贅沢仕様

オールインワン化粧品とは思えない、クリームのような濃厚な使用感。そして、保湿力はもちろん、潤いの持続力も文句なしです。油分がしっかり配合されているのに、ベタツキ、ヌルツキも一切もありません。

ローヤルゼリーや、4種類のセラミドなど、全部で40種類の美容成分を配合。さらに、カプセル化することで、浸透力を高めているのが特徴です。

フィトリフト

  • 容量:50g(約1ヵ月分)
  • 初回:1,980円

10秒でピーンっ!お肌にハリをもたらす復元力が凄い

お肌のハリ、弾力不足が気になる50代の女性から支持されているオールインワン化粧品です。フィトリフト独自のフィト発酵エキスによって、潤い、ハリ、弾力など、エイジングケアを総合的にケアしてくれます。

ほかにも、白金ナノコロイドやビタミンC誘導体、コメセラミドなど、年齢肌に心強い成分が凝縮しているのが魅力です。

リペアジェル

  • 容量:50g(約1ヵ月分)
  • 初回:1,980円

美容成分100%!年齢肌の根本ケアを目指す

リペアジェルのエイジングケアについての効果を検証する試験が、医学誌に掲載された実績のある確かなオールインワン美容液です。

独自のビタミンCとアミノ酸生命体が年齢肌の悩みをケア。しかも、水を一切使用しない100%美容成分だから、50代のお肌に濃厚に働きかけてくれます。手持ちの化粧水で濃度を調整できるので、1本あると季節を問わず重宝すること間違いありません。

ホワイトニングリフトケアジェル

  • 容量:50ml(約1ヵ月分)
  • 初回:2,268円

医学誌掲載の実績あり!オールインワンで本格シミ対策

薬用成分として高濃度プラセンタとグリチルリチン酸ジカリウムを配合。オールインワン化粧品で本格的にシミ・美白対策をしたい人におすすめです。マッサージ機能を持っているので、ターンオーバーの促進や、リフトアップにも効果的。マルチに使えるのが魅力です。

50代のためのオールインワン化粧品の選び方

深い悩みを抱える50代の年齢肌を、オールインワン化粧品でケアしていくためには、どのようなところに気をつけて選べばよいのか、見ていきましょう。

肌へ浸透させるための工夫がしてあるものを選ぶ

50代のお肌は、30代、40代のときと比べて、化粧品の有効成分が浸透しづらくなっています。そのため、オールインワン化粧品を選ぶ際は、浸透力も非常に重要です。いくら、お肌に良い成分でも、表皮で留まってしまっては、本当の効果は発揮されません。

ナノ化、カプセル化、ラメラ構造など、浸透力を高めるために、どのような工夫が施されているのか確認して選ぶようにしましょう。

また、ブースター機能のあるオールインワン化粧品もおすすめです。

50代のお肌は千差万別。美容部員さんへの相談も大切

50代になると、今までお気に入りだった化粧品が、効果を感じられなくなることも多いです。

そのため、新しい化粧品購入を検討している場合は、自分のお肌状態を美容部員さんに確認してもらい、お肌の悩みを相談するなどして自分に合った化粧品を選ぶのがおすすめです。

その場で、買う買わないは別にして、自分の肌状態を把握することで、より効率的にスキンケアが出来るようになります。

50代のお肌の特徴とスキンケアのポイント

シワ、シミ、たるみなど様々な悩みを抱える50代。個別のケアばかりに目が行きがちになり、意外と軽視されがちですが、とにかく保湿は欠かさずに。

また、基礎化粧品以外でのスキンケアとして、女性ホルモン対策を心がけることが大切です。

イソフラボンを積極摂取しよう!

ホルモンバランス対策としては、イソフラボンを多く含む「大豆製品」をしっかりと摂ることをおすすめします。イソフラボンには乱れがちなホルモンバランスを整えてくれる役割があるので、美容面でもプラスです。

保湿を軽視せずに

イソフラボンの摂取と合わせて優先したいケアは、やはり保湿ケアです。加齢により失われやすい「バリア機能」と「新陳代謝」を衰えさせないためには、地道に保湿していくのが一番です。

体の疲れを取り除こう!睡眠も大事

十分な睡眠も、美肌作りには欠かせません。体の疲れが取れないままだと、その疲労がお肌に出てしまうこともあります。

また、睡眠中は成長ホルモンが多く分泌されるため、質の良い睡眠をとればとるほど、お肌の老化を促進させる活性酸素を除去してくれる効果もあります。良質な睡眠をとることによって、お肌を生まれ変わらせることは、50代でも十分可能になってきます。

ページの先頭へ