リ・ダーマラボのモイストゲルプラスの口コミ

美容皮膚科医監修の天然ナノセラミド高配合オールインワンゲル化粧品「リ・ダーマラボ モイストゲルプラス」の口コミです。実際に現品を購入して、使った感想や、当サイト独自の評価を掲載しています。

一目で分かる!モイストゲルプラスの評価

人気・実績
8

「美ST」「CLASSY」「GLOW」など、数々の雑誌に掲載されたり、口コミサイトのオールインワン化粧品部門で第1位を獲得した実績があります。

また、ファッションモデルの森貴美子さんや、山本優希さんが、ブログ内でモイストゲルプラスを使用していると書いています。

成分
10

美容皮膚科医が監修し、エイジングケアに大切な天然ナノセラミドに加え、ヒト型セラミドを5種類。さらに、EGFやFGFなど5種類のペプチドも配合しています。

その他、CoQ10や、植物ホルモンのカイネチン、ビタミンCなど、保湿とエイジングに欠かせない美容成分が贅沢に使用されているのが魅力です。

使用感
10

かなり固めでねっとりと濃厚なゲルクリームです。伸ばすと、とってもみずみずしくて、スーッと浸透してくれます。

容器はエアレス(真空)ボトルなので、最後まで酸化させず、鮮度を保ったまま清潔に使えるのもポイント。容器もオシャレです。

効果
9

手に取ったときは、濃厚な感触。お肌に乗せるとみずみずしくなり浸透力もバッチリ。ケア後はしっとりモチモチな仕上がりです。

ベタツキや皮膜感は全くなく、サッパリ軽めの付け心地なのに、保湿力は十分にあります。重くならずに、しっかり潤う、使い勝手抜群のオールインワン化粧品です。

安全性
10

ドクター監修のうえ、製薬会社との共同開発で7つの無添加を実現しています。防腐剤は、エアレスボトルの採用に加え、植物由来の抗菌パワーで代用。徹底して低刺激にこだわっているので、敏感肌でも安心して使えます。

コスパ
8

モイストゲルプラスは1本100gで約1ヶ月分。初回は半額で2,286円(送料無料)。2回目からは定期便で3,887円です。定期コースは、回数縛りが無く、いつでも中止OK。

天然ナノセラミドとヒト型セラミド、EGFなど贅沢な成分が配合され、エアレスポンプが採用されていることを考えれば、かなりコスパの良いオールインワン化粧品だと思います。

現品購入!体験レポート

初回半額、送料無料の「モイストゲルプラスお試しコース」を利用して購入しました。初回全額返金保証付きなので、万一肌に合わなかった場合も安心です。

配送業者は佐川急便です。何も印字されていない、真っ白な紙袋に入って届きました。

袋から出した状態そのまま。本体はプチプチの袋で包まれ、リーフレットなどの同梱物も、ビニールの袋に納められていました。

配送途中に雨に晒されても、中身は大丈夫そうです。

返品・返金について書かれた用紙もしっかり入っています。

返金保証付きでも、どう手続きしたら良いのか分からないメーカーが多い中、リ・ダーマラボは、かなり信頼できそうな印象です。

同梱されていたリーフレットです。モイストゲルプラス自体の説明はあまり多くなく、もう少し情報量が多いと嬉しかったです。

「モイストゲルプラスお試しコース」の特典になっているサンプルです。

右は今回購入したモイストゲルプラス。左のピンク色のサンプルは、かなり人気のあるモイストゲルクレンジングです。

外箱記載の全成分表です。

天然ナノセラミドは、成分表ではセレブロシドの表記になります。

セラミド類は、成分表のかなり前の方に書かれているので、高配合というのにウソはありません。

これが、モイストゲルプラスの本体です。

濃紺のボディに、ピンクの文字の2色カラー。エアレスボトルの形状もオシャレで、年齢を問わず、カジュアルに使えるデザインだと感じます。

ボトルのキャップを開けたところです。片手で、押し込みやすく、倒れにくい形状です。

手に取ってみました。手を傾けても全く広がっていかない、濃厚なテクスチャーのゲルクリームです。

広げていくと、濃厚さよりも、みずみずしさを強く感じられるようになります。とても伸びがよく、顔に乗せると気持ちよく広がりスーッと浸透。

モッチリしたと思うと、スグに表面がサラっとする軽い仕上がりです。でも、内側はふっくらと潤うのが実感できます。

モイストゲルプラスを使用した本音の感想

サラッと軽い付け心地なのに、しっかり潤いが続いてくれる、頼もしいオールインワン化粧品。というのが、率直な感想です。

エアレスポンプで清潔に使えるし、ポンプ容器なので、使いやすさも抜群。保湿力、使い勝手ともに文句の付け所がありません。

成分面も非常に充実している印象です。セラミドが全部で6種類も使われ、成分表からも配合量も多いのが分かります。

さらに、エイジングケアに心強いEGFやFGFなどのペプチドも5種類。コエンザイムQ10、ビタミンCなども配合され、これ以上ない贅沢な仕様です。

容器のデザインから、カジュアルな印象を受けますが、中身は本格的。長く使っていきたいと思わせてくれる、優秀なオールインワン化粧品です。

モイストゲルプラスの特徴は?どんな成分が入ってるの?

  • ドクターこだわりの贅沢保湿
  • 細胞レベルからハリ、ツヤを与えるエイジングケア成分
  • 製薬会社との共同開発で実現した7つの無添加

ドクターこだわりの贅沢保湿

  • 天然ナノセラミド(セレブロシド)
  • 5種類のヒト型セラミド(セラミド1、2、3、5、6Ⅱ)
  • 3種類のヒアルロン酸
  • 19種類のアミノ酸
  • スクワラン

モイストゲルプラスは、角質層の表面から深部へとアプローチするために、天然セラミドをナノ化&リポソーム化しています。

リポソーム化

医療分野でも用いられている、皮膚から届かせたいところに吸収させやすくする技術

さらに、潤いのもとになるアミノ酸に加え、役割の違う3種類のヒアルロン酸によって、肌の水分をキープしつつ、外部刺激から肌を守ってくれます。

これらの保湿成分の相乗効果によって、角質層深部から潤いを満たすことで、肌が自ら潤いを蓄え、育む、自活保水力を目指すのが、モイストゲルプラスの特徴です。

細胞レベルからハリ、ツヤを与えるエイジングケア成分

モイストゲルプラスに配合されているエイジングケア成分は本当に贅沢!使用した人の92%が、ハリ・弾力に手応えを感じたと回答しています。

5種類のペプチド

EGF、FGF、IGF、TGF、HGF様成分

コエンザイムQ10

成分表での表記はユビキノン。抗酸化作用がありシワのケアに働く

2種類のビタミンC誘導体

[水溶性]リン酸アスコルビルMg、[油溶性]テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

レチノール

ビタミンA誘導体(パルミチン酸レチノール)

カイネチン

エイジングケアで注目の植物性ホルモン

トレハロース

保湿力と水分保持力が高く、細胞を保護する働きがある

グリシン亜鉛

色素沈着など光老化(紫外線ダメージ)の防ぐ

細胞レベルで年齢肌にアプローチすることで、ハリや弾力、シミ、シワなど、総合的なエイジングケアを実現しています。

容器のデザインと、手ごろな価格からは想像できない、本格的なオールインワン化粧品です。

製薬会社との共同開発で実現した7つの無添加

リ・ダーマラボのモイストゲルプラスは、ドクター監修の低刺激処方。製薬会社と共同開発することで、7つの無添加を実現しています。

最低限必要となる防腐剤は、抗菌力のある植物成分で代用。そして、真空容器(エアレスボトル)にすることで、酸化させず、常に鮮度を保ったままケア出来るのが魅力です。

7つの無添加処方

  • パラベン
  • 紫外線吸収剤
  • エタノール(アルコール)
  • 着色料
  • 合成香料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤

販売している会社について

モイストゲルプラスを販売しているのは、化粧品のブランド名にもなっている、(株)リ・ダーマラボです。名古屋市東区にある会社です。

化粧品の製造、販売が主事業。ここで紹介しているモイストゲルプラスのほか、濃厚美容液クレンジングとして販売しているモイストゲルクレンジングも人気です。

モイストゲルプラスをお得に購入する方法

公式サイト 初回定期2,286円(送料無料)
2回目以降3,887円(送料無料)
初回単品4,572円(送料無料)
初回半額のお試しコース(定期購入)を利用で全額返金保証付き
アマゾン 4,938円+送料
楽天 4,938円(送料無料)

アマゾン、楽天ともにリ・ダーマラボが公式で販売しています。ただ、最安値は公式サイトの初回お試しコースです。

定期購入になりますが、回数縛りがなく、1回のみで解約OK。全額返金保証も付いているので、これを利用しないと勿体ないです。

リ・ダーマラボ「モイストゲルプラス」の評価まとめ

保湿力、使用感、使い勝手の全ての面で、非常に優秀なオールインワン化粧品です。

濃厚なゲルクリームなのに、仕上がりは軽やかで、潤いは長続き。ベタつきや被膜感といった不快に感じる部分は一切ありません。

エアレスボトルは清潔に使えるし、ポンプ式なので、使い勝手も抜群。容器の安定感も良く、片手でワンプッシュ、ササッとスキンケアが出来てしまいます。

ケア自体は時短でお手軽ですが、中身は超本格仕様。天然ナノセラミドやペプチド、ビタミンC誘導体など、贅沢な美容成分が凝縮されています。

カジュアルな見た目と、手頃な価格からは想像できない、本格的な保湿ケア、エイジングケアを叶えてくれる優秀なオールインワン化粧品です。

ページの先頭へ