ビタミンC誘導体を配合したオールインワン化粧品

シミ対策や美白ケアのほか、毛穴やニキビといったお肌の悩みに効果的な、ビタミンC誘導体を配合したオールインワン化粧品を集めました。ビタミンC誘導体はたくさんの種類があるので、それぞれの特徴についても紹介します。

ビタミンC誘導体には、水溶性と油溶性とがあるほか、両方の性質を併せ持つものもあり、非常に種類が多いです。

ビタミンC誘導体が配合されているオールインワン化粧品を選ぶなら、まずはビタミンC誘導体の性質と種類ごとの特徴を把握しましょう。

  • 水溶性即効性はあるが、持続時間が短く、刺激が強め
  • 油溶性即効性はないが、持続時間が長く、低刺激

一般的には上記のように言われていますが、水溶性でも持続時間が長いものなども登場しています。

オールインワン化粧品に配合されることの多い、代表的なビタミンC誘導体を具体的に紹介します。

3-O-エチルアスコルビン酸

別名・略名 VCエチル、ビタミンCエチル
特徴 水溶性のビタミンC誘導体
厚生労働省認可の医薬部外品有効成分
肌内で即ビタミンCとして作用。即効性が高い
72時間以上続く、優れた持続性
刺激を感じる場合がある
成分参考 https://www.nipponseika-cosme.com/products/productdetail.html?c=4w786c6gp4gpqxq0h083r30w5ug66r

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

医薬部外品の表示 テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル
別名・略名 VCIP、VC-IP
特徴 油溶性のビタミンC誘導体
低刺激
作用持続時間が長い
安定性が非常に高い
ベタツクことがある
成分参考 https://www.chemical-navi.com/product_search/detail4.html

リン酸アスコルビルMg

医薬部外品の表示 リン酸L-アスコルビルマグネシウム
別名・略名 APM、VC-PMg
特徴 水溶性のビタミンC誘導体
比較的安定性が高い
角質層の深くまで浸透しやすい
使用実績が長く、信頼できる
刺激を感じる場合がある
成分参考 http://www.sdk.co.jp/assets/files/products/1145/APMAPS_jpn.pdf

パルミチン酸アスコルビル

特徴 油溶性のビタミンC誘導体
安定性に不安があり、酸化されやすい

上記の他にも、たくさんのビタミンC誘導体があります。名前がややこしいうえに、非常によく似たものもあるので、原材料表をしっかり確認して間違えないようにしましょう。

「パルミチン酸アスコルビル」と「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)」は特に間違いやすいので要注意です。

ビタミンC誘導体配合の人気オールインワン化粧品

メディプラスゲル

美容成分66種類!全部入りのオールインワンゲル

美容成分の種類が豊富なメディプラスゲルは、ビタミンC誘導体も配合されています。しかも、効果の高さで定評のあるVCエチルです。

手頃な価格にも関わらず、ホントに妥協のない成分が配合されているので、美白や毛穴ケアを徹底していきたい方も、満足できること間違いありません。

配合されているビタミンC誘導体

3-O-エチルアスコルビン酸(VCエチル)

フィトリフト

豪華成分が多数!保湿、ハリ、美白の実感力が凄い

肌を引き締め、ピーンっとしたハリ感が得られることで人気のフィトリフトには、油溶性ビタミンC誘導体が配合されています。

水溶性よりも低刺激なので、敏感肌の方でも安心。独自のフィト発酵エキスの保湿力も抜群と、様々なお肌の悩みをケアできるのが魅力です。

配合されているビタミンC誘導体

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス

水溶性と油溶性の2種類のビタミンC誘導体を配合

ヒト型セラミドを5種類も配合している方に注目してしまいがちですが、モイストゲルプラスはビタミンC誘導体も贅沢に2種類配合しています。

深く浸透して早く効く水溶性のビタミンC誘導体に加え、長時間作用してくれる油溶性の2段構えで美白ケアできるのが魅力です。

配合されているビタミンC誘導体

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)、リン酸アスコルビルMg

リペアジェル

純粋なビタミンC(L-アスコルビン酸)を配合

ビタミンCは、不安定で浸透性が良くないため、それを改善するためにビタミンC誘導体として化粧品に配合されています。

その点、リペアジェルは独自のテクノロジーによって、純粋なビタミンCの長期安定に成功。しかも、超微粒子成分なので、角質層までしっかり届くのが魅力です。

配合されているビタミンC誘導体

アスコルビン酸

シズカゲル

ビタミンC誘導体を2種類配合した美白オールインワン化粧品

美白有効成分のアルブチンや、フラバンジェノールに加え、水溶性と油溶性の2種類のビタミンC誘導体が配合されています。

しかも、配合されているのは、効果の高い「VCエチル」と「VCIP」です。美白成分てんこ盛りのオールインワン化粧品なので、シミ、ソバカスのケアや透明感が欲しいという方におすすめです。

配合されているビタミンC誘導体

3-O-エチルアスコルビン酸(VCエチル)、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)

Psホワイトクリーム

美容成分98.2%配合!VCIPがもたらす美白肌

低刺激で効果の高い、油溶性のビタミンC誘導体「VCIP」を配合した美白オールインワン化粧品。Wの有効成分で集中的に美白ケアできるのが魅力です。

美容成分98.2%と贅沢に配合し、植物成分もたっぷり使用。価格が若干高いのが難点ですが、しっかりシミやくすみ対策を実感することができます。

配合されているビタミンC誘導体

テトラ-2ヘキシルデカン酸アスコルビルEX(VCIP)

人気No.1!ビタミンC誘導体配合のオールインワン化粧品

数々のオールインワン化粧品を使ってきた当サイトが選ぶ、ビタミンC誘導体配合のオールインワン化粧品の実力No.1がこちら!

メディプラスゲル

ビタミンC誘導体も含有!最強コスパのオールインワンゲル

欲しい成分全部入り!美容成分66種類配合で、あらゆるお肌の悩みに応えてくれるのがメディプラスゲルの魅力です。

数あるビタミンC誘導体の中でも、即効性が高く、作用時間も長い「VCエチル」が配合されているので、美白や毛穴ケアをしたい方にもオススメです。

ここが特徴

  • 効果の高い水溶性ビタミンC誘導体「VCエチル」を配合
  • 66種類もの美容成分
  • 7つの無添加処方で敏感肌でも安心
  • 1ヶ月あたり約2,000円とコスパ抜群

使用した感想

水溶性のビタミンC誘導体が配合されていますが、個人的には刺激はまったく感じませんでした。ゲルタイプの軽い使用感は、さっぱりしてるのに、しっかり潤いが続いてくれます。

実感力が高く、使いやすい。価格も安いと、文句の付けどころのないオールインワンゲルです。

ページの先頭へ