低刺激で安心!無添加処方のオールインワン化粧品

スグにお肌が赤くなったり、痒くなる・・・。そんな、お肌が弱い方や、敏感肌の方に嬉しい、無添加処方のオールインワン化粧品を集めました。添加物を極力含まず、お肌に優しいスキンケアを行いたい方は、こちらを参考にしてみて下さい。

無添加にこだわるオールインワン化粧品

メディプラスゲル

サティス製薬との共同開発で肌への優しさを追求

数あるオールインワン化粧品の中で、添加物フリーといえばメディプラスゲルです。製薬会社と、数百回以上の試作を重ねることで、無添加処方を実現しています。

充実した成分やコスパの高さばかり注目されますが、安全性や低刺激の面でも、メディプラスゲルは非常に優れたオールインワン化粧品です。

8つの無添加処方

防腐剤(パラベン・フェノキシエタノール)、エタノール(アルコール)、石油系界面活性剤、合成乳化剤、合成着色料、香料、鉱物油、シリコン

皮膚科医指導のアレルギーテスト済み

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス

美容皮膚科医監修の機能性オールインワンゲル

エアレスボトルを採用することで、最後まで空気に触れさせず酸化を防止。そして、防腐剤を使わず、抗菌パワーのある植物由来成分で代用しています。

製薬会社と共同開発し、美容皮膚科医監修ということで、美容成分だけでなく、化粧品の鮮度や添加物フリーも徹底しているオールインワン化粧品です。

7つの無添加処方

パラベン、エタノール(アルコール)、紫外線吸収剤、着色料、合成香料、石油系界面活性剤、鉱物油

アレルギーテスト済み、保存効果テスト済み

リメイ オールタイムジェルパック

オイルフリーで快適な使用感が魅力

オールインワン化粧品ではあまり見かけないオイルフリー処方が特徴です。油分による肌トラブルが起こりやすい方はもちろん、サッパリしたスキンケアが好みの方にオススメ。

オイルフリー以外でも、アルコールやパラベン、シリコンなど、肌への負担となる添加物は不使用です。

7つの無添加処方

オイル、エタノール(アルコール)、パラベン、シリコン、合成界面活性剤、香料、着色料

リペアジェル

美容成分100%!医学誌掲載のオールインワン美容液

100%植物由来成分で出来ているオールインワン化粧品です。合成成分や動物由来成分は一切不使用。原料も無農薬栽培米を自社生産して使用するなど、徹底しています。

水すらも使用していないので、100%美容成分です。美容ドクター監修で、臨床試験によって効果検証済み。医学誌掲載の実績もあります。

7つの無添加処方

動物由来成分、石油系防腐剤、石油系合成界面活性剤、石油系酸化防止剤、鉱物油、香料、着色料

第三者機関によるアレルギーテスト済み、エアレス容器を採用

エミーノボーテ

濃厚クリームでお肌に優しくケア

VoCEのオールインワン部門で1位の実績を持つオールインワン化粧品です。濃厚なクリームのようなテクスチャーで、しっかり油分を感じるのに、素早く浸透するのが魅力。

7つの無添加処方を実現しているので、目元口元まで安心してケアすることが出来ます。内蓋やスパチュラが付属しない点が残念。

7つの無添加処方

パラベン、エタノール(アルコール)、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤、合成着色料、合成香料、鉱物油

プラセンタジュレ

馬プラセンタの成分が凝縮した低刺激天然ジェル

2倍の水分浸透力を持つ天然ジェルに、馬プラセンタの美容成分を凝縮させたオールインワン化粧品。製薬会社との共同開発で、7つの無添加を実現しています。

お肌に優しく、馬プラセンタに含まれるEGFやFGFといったグロースファクターをお肌に届けられるのが魅力です。

7つの無添加処方

パラベン、アルコール、着色料、香料、合成界面活性剤、鉱物油、ポリマー

敏感肌の方の協力のもとパッチテスト済み

バランシングゲル

プロテオグリカン配合で肌に優しく濃厚保湿

ゲルタイプのオールインワン化粧品の中では、かなり濃厚な使用感。それでいて、使用後はサラッと重たくならない仕上がりが魅力です。

6つの添加物フリーで、リッチセラミド処方なので、敏感肌のケアにオススメ。アットコスメで1位獲得の実績があり、口コミでも高評価です。

6つの無添加処方

石油系界面活性剤、エタノール(アルコール)、合成着色料、合成香料、シリコン、鉱物油

無添加のここに注意!

  • 防腐剤や酸化防止剤フリーは劣化しやすい
  • 清潔に使える容器かどうかも大切
  • メイク用品も見直して

無添加というとメリットばかりのように感じますが、防腐剤が入っていない場合は、使用期限に注意が必要です。また、雑菌が繁殖するリスクなどもあります。

防腐剤や酸化防止剤フリーは劣化しやすい

パラベンやフェノキシエタノールなどの防腐剤フリーのオールインワン化粧品の場合、開封後は早めに使い切るように心がけましょう。

特に天然由来の成分や植物エキス配合のものは要注意です。また、油分の酸化も起こり得ます。

防腐剤や酸化防止剤フリーというのは、劣化しやすいということでもあります。いくら無添加のオールインワン化粧品を選んだとしても、劣化したものでケアしていては、お肌にとって悪影響となってしまいます。

清潔に使い、保管場所にも気をつけて使うことが大切です。

清潔に使える容器かどうかも大切

汚れた手で直接化粧品に触れると、そこから雑菌が繁殖したりするリスクがあります。特に無添加のものだと、抗菌力が弱い場合も考えられます。

ジャー容器に直接指を入れたり、蓋を開けっぱなしするのを避け、清潔に使うようにしましょう。

ジャー容器よりもポンプボトル

ジャー容器は、その構造上、水分や異物の混入がしやすくなります。清潔さを保つために、最低限「内蓋」と「スパチュラ」は欲しいところ。

そういうところに注意を払うのを面倒と感じるのであれば、ポンプタイプのオールインワン化粧品を選んだ方が、扱いが楽です。

真空容器(エアレスボトル)は酸化を防ぐ

ポンプ容器の中でも、最も清潔に、そして鮮度を保ったまま使えるのがエアレスボトルと呼ばれる真空容器です。

エアレスボトルを採用している製品は、選択肢が少ないのが難点ですが、フレッシュな成分をお肌へ届けられるというメリットがあります。

メイク用品も見直して

いくらスキンケアを無添加にしても、その後のメイクがお肌の負担になっていては、あまり意味がありません。

最近は、紫外線吸収剤やタール系色素等が無添加のファンデーションも増えています。また、カバー力は弱めですが、ミネラルファンデーションもお肌に優しい処方です。

無添加のオールインワン化粧品で、お肌の刺激を抑えるなら、同時にメイクもお肌に優しいものに替えていきましょう。

無添加No.1のオールインワン化粧品

数々のオールインワン化粧品を使ってきた当サイトが選ぶ、無添加処方のオールインワン化粧品No.1がこちら!

メディプラスゲル

豊富な美容成分、低刺激、高コスパが魅力のオールインワンゲル

累計販売本数600万本を越えるのも納得。66種類の美容成分を配合し、8つの無添加処方。そして、1ヶ月あたり2,000円を切る価格と、文句のつけどころの無いオールインワン化粧品です。

ここが特徴

  • 8つの無添加処方
  • サティス製薬との共同開発
  • 66種類の美容成分を配合
  • ポンプ容器で清潔に使える
  • 1ヶ月あたり1,498円~という低価格

使用した感想

半透明のみずみずしいテクスチャーのゲルです。オイル感は無く、サッパリ軽めの付け心地ですが、保湿力は抜群。ベタツキや皮膜感も無く、ゲル特有のダマも出ません。

ポンプ容器も使いやすく、欠点の見当たらない、優秀なオールインワン化粧品です。

ページの先頭へ