保湿力で選ぶオールインワン化粧品

実際に使用したオールインワン化粧品の中から、特に保湿力に優れているものをランキングにして紹介しています。乾燥肌で悩んでいる方は、こちらを参考に選んでみて下さい。

保湿力の高いオールインワン化粧品のランキング

ローヤルゼリーもっちりジェル

  • 容量:75g(約1ヵ月分)
  • 初回:1,710円

水分と油分の絶妙なバランス!濃厚ジェルクリーム

美容成分は全40種類。ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、コラーゲンをシルク由来の浸透カプセルで包み込んでいるので、角層までしっかり浸透してくれます。

さらに、セラミドも4種類配合されているなど、保湿成分が贅沢に配合されています。乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済み。

主な保湿成分

セラミド4種類(2、3、6Ⅱ、グルコシルセラミド)、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、コラーゲン

浸透力を高める工夫

シルク由来の浸透カプセルを使用

使用した感想・評価

もっちりジェルという商品名ですが、クリームに近いテクスチャー。水分と油分をどちらも感じられ、化粧水とクリームのケアを同時に行っているような使用感です。

ケア後は、いつまでも触っていたくなるような、ふっくらモチモチのお肌になります。潤いの持続時間も長く、乾燥肌に非常に心強いオールインワン化粧品です。

ユーグレナoneオールインワンクリーム

  • 容量:77g
  • 初回:1,950円

お肌を強力に保湿してくれるトロトロ濃厚なクリーム

59種類の栄養素を持つ、ユーグレナを配合しているオールインワン化粧品です。フレッシュな状態で角層まで届けられるように、ユーグレナエキスをカプセル化しているのが特徴です。

ユーグレナのほか、保湿力の高いプロテオグリカン、ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワランを配合。独自のナノ乳化技術によって、潤いのキープ力を高めているのも魅力です。

主な保湿成分

プロテオグリカン、ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワラン、酵母エキス

浸透力を高める工夫

独自のナノエマルジョン技術を採用

使用した感想・評価

若干ベタつきがあり、馴染むのに時間がかかる。といった欠点はありますが、保湿力の高さは、数あるオールインワン化粧品の中でも最高レベルです。

肌に吸い付くようなモッチモチのお肌で、内側もしっかり潤うのが実感できます。朝晩のケアで、1日中乾燥知らずです。「多少の使い勝手は気にしない。とにかく保湿力が大事だ。」という方にオススメ。

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス

  • 容量:100g(約1ヵ月分)
  • 初回:2,286円

濃厚なゲルクリームに贅沢成分が凝縮

美容皮膚科医監修のオールインワン化粧品です。天然ナノセラミド高配合に加え、5種類のヒト型セラミドを配合。さらに、EGFやFGFといったグロースファクターなど、贅沢な配合成分が魅力です。

乾燥肌だけでなく、年齢肌のケアにも嬉しい成分が満載です。また、容器はエアレスポンプを採用しているので、清潔で使いやすく、デザインもオシャレ。

主な保湿成分

天然ナノセラミド(セレブロシド)、ヒト型セラミド5種類(セラミド1、2、3、5、6Ⅱ)、ヒアルロン酸3種類、スクワラン、アミノ酸、トレハロース

浸透力を高める工夫

ナノ&リポソーム化

使用した感想・評価

かなり固めのゲルクリームなのに、広げるとみずみずしい感触へ変化。そしてスゥーっと浸透してくれます。ゲルなので軽めの使用感ですが、内側からふっくらと潤い、プルプルのお肌になります。

サッパリと、ベタベタせずに使えるのに、潤いは長時間持続。エアレス容器も使いやすく、デザイン性も高いなど、満足度の高い優秀なオールインワン化粧品です。

メディプラスゲル

  • 容量:180g(約2ヵ月分)
  • 初回:2,996円

しっかり潤いを実感できるオールインワンゲル

販売本数600万本突破で、満足度97%と、圧倒的な人気を誇るオールインワン化粧品です。高濃度セラミドやプラセンタ、ヒアルロン酸など、66種類の美容成分が配合されています。

美肌の湯として知られる玉造温泉水をベースに、保湿成分が数多く配合されているので、保湿重視に最適。価格も手頃なので、躊躇わずにたっぷり使えるのも魅力です。

主な保湿成分

玉造温泉水、セラミド3種類(EOP、NP、AP)、ヒアルロン酸3種類、コラーゲン2種類、プラセンタエキス、アミノ酸、スクワラン

浸透力を高める工夫

温泉水をベースにすることで浸透力を高めている

使用した感想・評価

ゲルタイプは軽くて物足りないという方でも、ちゃんと満足できるのがメディプラスゲルです。重くなく、ベタつかないのに、しっかり潤って、しっとりモッチリとしたお肌に仕上がります。潤いの持続力も文句なし。

手頃な価格でありながら、高い保湿力を備えている、優秀なオールインワンゲルです。コスパで選ぶならメディプラスゲルで決まり。

フィトリフト

  • 容量:50g(約1ヵ月分)
  • 初回:1,980円

ハリだけじゃない!好みを分ける強力過ぎる保湿感

10秒でピーンとハリをもたらすことで有名なオールインワン化粧品ですが、強力なのはハリ感だけじゃありません。ヒアルロン酸の6.14倍という保湿成分「フィト醗酵エキス」を配合しているのが魅力。

他にも、浸透性コラーゲンやビタミンC誘導体、白金ナノコロイドなど、豪華な美容成分が凝縮しています。

主な保湿成分

フィト発酵エキス(ヒアルロン酸の6.14倍の保湿力)、コメセラミド、浸透性コラーゲン、スーパーヒアルロン酸、ダイズエキス

使用した感想・評価

使用後の手に吸い付く、しっとりモッチリとした仕上がり。保湿持続力も、洗顔後これ1つで翌朝までしっかり潤いが続きます。フィトリフトの最大の魅力である、ハリ感も抜群です。

その反面、使用感はかなり重ため。ベタツキも気になります。保湿効果は文句なしですが、使い勝手に若干難アリなのが残念。

バランシングゲル

  • 容量:150g(約2ヵ月分)
  • 初回:3,725円

弱点の少ないオールインワン化粧品の優等生

保湿力に定評のある、セラミド3種類とプロテオグリカンを配合したオールインワン化粧品です。保湿成分のほか、糖化と年齢肌をケアする植物成分もたっぷり配合されています。

また、ゲル自体をラメラ構造にすることで、浸透力を高めているのも特徴。アットコスメのオールインワン部門で1位獲得の実績もあり、幅広い年齢層からの人気を誇っています。

主な保湿成分

プロテオグリカン、セラミド3種類(1、3、6II)、コラーゲン、ヒアルロン酸

浸透力を高める工夫

ゲル自体をラメラ構造に

使用した感想・評価

非常に濃厚なゲルは、クリームに近いテクスチャー。肌に乗せるとベットリするのに、浸透力は高く、スグにお肌に馴染んでくれます。仕上がりは、サラッと軽い使用感です。

ずば抜けて保湿力が高いわけではありませんが、普通の乾燥肌なら十分満足できるレベルです。僅かに被膜感はありますが、浸透も早く、ベタつかずに使え、ポンプ容器も便利。ストレスフリーで使えるオールインワンゲルです。

保湿重視のオールインワン化粧品の選び方

効果的に保湿ケアをしていくために、配合されている保湿成分のチェックは欠かせません。また、成分だけでなく、肌の奥まで保湿するための、浸透技術も大切になります。

  • 保湿力の高い成分が配合されている
  • 角層まで浸透させる工夫がされている
  • 保湿成分の配合量を確認する

保湿力の高い成分が配合されている

保湿成分はたくさんありますが、保湿力を重視するなら、セラミドやプロテオグリカン、ヒアルロン酸、コラーゲンは、外せない保湿成分になります。

保湿力の高い成分

  • セラミド
  • プロテオグリカン
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

保湿を重視するなら、十分な量のセラミドが配合されているオールインワン化粧品を選ぶのが一番です。注意点としては、セラミドは比較的高価な成分なので、成分表を確認して、配合量を確認しましょう。

ヒアルロン酸やコラーゲンは、どんな化粧品にも配合されているので、保湿力に疑問を持っている方もいるかもしれません。しかし、どちらも水分を抱え込むパワーは強力な成分です。

効果が実感できないのは、配合量が足りなかったり、適切な形で配合されていないことが原因です。

角層まで浸透させる工夫がされている

ナノ化、カプセル化など、保湿成分が浸透しやすいように工夫されていることも大切です。

肌の表面を保湿することも必要ですが、乾燥肌をしっかりケアするためには、角層まで保湿成分を浸透させないとなりません。

肌の内側から、ふっくらと潤うのを実感したいなら、どんな保湿成分が配合されているのかを確認するだけでなく、浸透技術にも注目しながら、オールインワン化粧品を選びましょう。

保湿成分の配合量を確認する

成分の配合量を、正確に知ることは出来ませんが、成分表を見れば、多いか少ないか大よそですが、確認出来ます。

  • 成分表は、配合濃度の多い順に記載
  • 配合量1%以下の成分は任意の順序

ただ、配合量が1%以下は任意の順序で記載できるというのが、くせ者です。

1%というと、非常に少ない量のように感じるかもしれませんが、有効成分の含有量は1%でも十分な量ということがあり得ます。

そのため、信頼できるメーカーであったり、配合成分と価格が釣り合っているかを見ながら、最終的には自身の肌で試して、判断する必要があります。

ページの先頭へ